FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

サンドペーパーを使うことが少なくなってきたな思ったら、それだけ大人になっている
今日は病院から電話かかってきてん

それでお父さんの心臓の狭心症が
昔カテーテル治療受けて治ってんけど
検査の結果やっぱりまたなってるらしくて

カテーテルの手術をしたいから説明を受けに来て欲しい話やってん。

それで希望の時間を考えて電話して欲しい言われてん。

とりあえずどう電話したらいいか聞いたら、日中に電話して先生の名前を言えばいいみたいやってん。



オレ、さすがに仕事もあるし東京からは厳しいな思ってたら
妹が自分から私が行かなあかん言うててん。


それで妹が電話して先生の名前を言ったら

受付のおばさんに

お父さんが何棟に入院してるかわからないと個人情報なのでお答えできません

言われて、先生の名前を言っても

何科か言わないとわかりません

って言われたらしくて

しかも最初に妹に電話したから着信履歴あったのに

こっちにはそんな履歴ありません

とか言われて

妹「いわのごう言うとったら、しゃあったろかー!!」

って意味わからんこと言うてキレて喧嘩になったみたいやねん。


まあ意味わからんこと言うてキレたは想像やけど。


だから結局、妹の都合がつく時間を聞いてオレが電話することなった。

それで先生の言ってたように、先生の名前を言ったら

「何科かいってもわらないとわかりません」

だけ言うてきた。


なんか、先生と受付の人
全く違うこというてるねん

全然、情報共有できてないねん。

だから

「心臓です。狭心症でカテーテルの手術を受けます」

って説明したら

循環器内科ですね

って通信履歴を確認して、

ようやく先生と話せると見せかけて

今患者対応で忙しいから一時間後にまた電話ってなった。



この受付の人は

それだけではわかりません

というだけで何も解決策を言わないからな。


それで妹も忙しいからイライラしてしまってキレたんやろな。


まあそういう人いるからな。

オレも他の先生が

何言うてるかとわかりません

って突き放した子とかに

もしかして、こういう意味かな?

とか色々聞いてあげな仕方なかったりするからな。


それでまあ、オレの所にはややこしい人ばっかりくる

とか言われるようになって

お前らのせいやろ!

ってキレそうになるけどな。


まあそれでも自分が得するからええねんけど。


それで一時間後にかけたら、親切な受付の人に変わってたけど

今度は30分後にかけることになった

そして妹の時間を伝えたら
言い忘れてて申し訳ないけど、そこは無理でした
ってなって

また妹に連絡して相談してから電話することなった。


もう直接話せたら早いねんけど
代理と代理やからめちゃくちゃなことになってるねん。

そして6回ぐらい電話してようやく日時決まりました


〜わんこらチャンネル〜



秋葉原でけんちゃんにステーキを奢ってもらって、
勉強して中村さんに絡まれた一日のvlogをあげました

〜裏をチャンネル〜


スヌーピーのピノの箱は捨ててはいけない
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→https://wankora.jp/tb.php/6387-a9a7ea78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

わんこらチャンネル
チャンネル登録お願いします

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

わんこらメルマガ←毎週、わんこら式についての記事をメルマガで書いています。
まずは→わんこらメルマガ サンプル号を読んでください
noteでの購読は→こちら

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください


リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード